26歳独身男性清掃業のLINEを使った恋人探し体験談

LINE掲示板ってあるじゃないですか、何でも女性と知り合うことが可能なんて話は風のうわさで聴いていましてね、恋人探しをしている自分にとってみてもこれは見逃せない状況であることは間違いないので利用してみました。
掲示板を漁っているといるわいるわ女性たちが、わんさかいるのです。
これだけいるのですからね、恋人になってくれるような人も…と何の確証もない希望的観測だけが膨らんでしまいましてねとにかくID交換に励みました。
中で一人の女性なんですが「金曜日の午前中に時間ありますか?」とLINEでチャットしてきたんですよね、相手は29歳で既婚者の方。
なんだろうと思ってチャット返してみたのですけど、「割り切りで…」っていきなり言い出しましてね、「えっ?」ッて感じでしたよ。
そして「マジで?」と喜びに変わったりもしてね、それまで恋人のことしか頭になかったのに相手の割り切りという言葉みただけで、脳内は完全にチェンジしてしまいまして、そういう関係っていいんじゃないのってことで待ち合わせしたんですよ。
割り切りってはっきり言えばアレじゃないですか、つまりハメちゃうんですよね。
手淫がメイン活動の僕にとって美味しすぎる提案ですからね、期待に股間が膨れ上がりつつも相手を待ってみました。
そしてやってきてくれました、その人妻さん!もう時間がないのでというのですぐに移動したんですよね。
あとはここで書かなくってもお分かりでしょう、欲求不満の人妻さんでしたからあんな事やこんな事をですね時間いっぱいしてしまいました。
当初の目的の恋人はまだなんですけど、セフレのほうが簡単なのがわかりまして今セフレばかり探してしまっています。

今どきの恋について語り合おう